海の生きものたち編を重ね塗りやグラデーションで塗ってみた♪

大人のぬり絵

こんにちわ。アラカンから大人のぬり絵を始めた紫苑です。

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

夫は、食欲減退の意味が理解出来ないと言うほど元気です(^_^;)

と、いうことで(どういうこと!?)、少しでも涼んで頂こうと、熱帯魚さんを塗りましたよ(ぎょぎょ〜〜〜っ😱)

こちらをご参考に・・・

こちらが原画です。

だいたいのイメージは、頭の中にあるので(なんか私カッコイイ❓)、まずは、黄色で下塗りしたいと思います。

下塗り

 

 

黄色で下塗りして、こんな感じになりました\(^o^)

そしたら、好みの色を重ねていこうと思います。

重ね塗り

はじめはいつも、軽く塗ります。

それから、好みの色を塗り重ねます。(やっぱり軽く塗る事が多い)

ちなみに、色鉛筆は「コーリン」です(画像は後日)

こんなんなりました。

青系とピンク!?しかも逆さま。

なんか変😱

全体的に見てもなんか変!!私ひとりで軽くパニクってます💦

 

やっぱりこのピンクは変なので、変えていこうと思います。

う〜ん、むらさきっぽくなりましたね。

濃い藍色を重ねましたよ。

藍色を載せたことで、ピンクと青と

両方を表現することができました。

こんなふうに、変えてしまうこともできるなんて、色鉛筆ってスゴイ!!

私は、しょっちゅうこんな変化を楽しんでます😅

さっさと切り替えて、次にいきます(👆これ、大事、他でも言ってる)

 

グラデーション

この子たちは、上手くグラデーションを描くことができました。

パチパチ👏👏👏

(自画自賛。これも大事。やっぱり他でも言ってる)

仕上げ

黒い部分を水性ペンで塗り、

全体を海カラーに仕上げたら、

水泡を白で書き入れました。

 

何だか、うるさくなっちゃいました😭

水泡は、少しだけ書いて終わらせれば良かった💦(よくやるよね、描きすぎて失敗。学習しろ)

まあ、また何年か後に、似たような塗り絵かお絵描きするでしょうから、その時に気をつけるようにしますワ・・・(だから学習しろ)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

重ね塗りと、グラデーションを体験して

単色ピンクは、(色鉛筆では)熱帯魚に似合わないと分かりましたので、今後はピンク使う頻度が少なくなると思います。

でも色鉛筆は、こういった時に、他の色に変えることができるので、

魔法のカラーペンシルとでも呼びましょうか(勝手にしろ)

奥深い色鉛筆に、すっかり魅了されてしまいました💖💕✨

当分、離れられない存在です🥰

(思い出す?うん十年前にした初恋のドキドキ感)

色鉛筆の存在価値を痛感したところで、おしまいにしたいと思います(^^)

また、海繋がりでリトル・マーメイドがございます。よろしければご覧下さい。

海中を表現〜リトル・マーメイド
「リトル・マーメイド」を使用して、海中の表現方法をアップしました。

 

 

 

 

また、次回〜👋

おっつ〜( ^ω^)

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました