立体感を表現〜クーピーペンシルでコマを描いてみた♪

体験談

こんにちわ。

今回は、すっかり存在を忘れてしまったテキストを参考にして、コマを塗りたいと思います。

こちらがテキストです😆

原画はこちらです

 

( `・∀・´)ノヨロシクネッ

塗り重ねる

こちらのテキスト、手順とコツが、分かりやすくかつ丁寧に書いてあります。

まず、黄色で模様を描いていき、

青の下に、紫、水色、緑などで塗ってから濃い青で全体を塗ります😆

テキストには、このように書いてあります。

柄の部分も、明るい所は白く残し、様子を見ながら茶色で濃くしていきます。

テキストは、こちら。

模様を仕上げたら、黄色やピンクで下塗りしてから、濃い赤で全体を塗ります💕🌺🍎

やっぱりテキストは、こちら😁

隣の小さいコマも、光りと影を意識して、

最初に明るい黄色→黄土色→茶色の順に塗ります。

向かって右側にある緑色のコマも、

明るい所と暗い所を意識して、明るい緑色で下塗りしてから、

暗い所を、力の加減しながら、

徐々に 濃く塗ります。

テキストはこちら。

 

影にも色をつける

影も、ピンクや黄色を使ってカラフルに仕上げます。

 

最後にもう一度、塗り残しをチェックしながら、足りないところを塗り直して・・・

完成です🥰

 

まとめ

いかがでしたか?

白を残したり、赤の前にピンクや黄色を塗ったり、

様々な色を使うことで、深みのある色に変化することが分かりました。

この感覚を忘れずに、様々な塗り絵に使っていきたいと思います。

思いの外、綺麗に仕上がったので満足しております。

これからも、たくさんぬり絵を楽しみますよ♪

こちらでも、立体感を表現したぬり絵を記事にしています。

よろしければご覧下さい。

光りと影を意識して大人ディズニー〜ミッキー&ミニー編
光りと影を意識して、ミッキー&ミニーを塗りました。

 

ここまで、読んでいただき、ありがとうございました。

また、次回。

 

おっつ〜👋👋👋

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました