光りと影を意識して大人ディズニー〜ミッキー&ミニー編

大人のぬり絵

こんにちわ。

アラカンから大人のぬり絵を始めた紫苑です(^o^)

今回は、「大人ディズニー〜素敵な塗り絵レッスンブック」より、

ミッキー&ミニー編、1番最初のページから、始めていきたいと思います。

( `・∀・´)ノヨロシク

 

原画

こちらが原画です。

なんと、著者のINKO KOTORIYAMA

さん、鳥好きさんのニット作家さんです。ディズニーとは、なんら関係ない感じの紹介文(*´艸`*)

それで(どれで?)この本は、ディズニーキャラの塗り方を3~4ステップで解説しています。

そして、サンプル見ながら練習できる構成になっているのです(^o^)v

学習にはモッテコイですね(^^)

でわ、始めましょう♪

淡く塗る

まずは、軽い筆圧で全体を淡く塗ります。

本のとおり、全体を薄く塗りましたよ♪

説明書きもご親切に🥰

「濃い色で影を、色を淡くして光りを、影と光のコントラストを付けることで立体感のある仕上りに。」

と、ありますね。

基本ちう〜のキホン☝️

実は私、紫苑は、この基本を学習するために塗り絵を始め、また、お絵描きに活かそうと思っていたのですが、

塗り絵が楽しすぎて、なかなかお絵描きに移行できずにいます😁

そのうち、良いタイミングが来ましたら、お絵描きに移行したいと思いますので、

それまでは、焦らずに楽しんで行こうと思っております🙇

影を描く

次に、上から光が当たっていることを意識して、

影になる部分に、強めの筆圧で濃く塗り重ねます。

こちらはお手本。

そしてこちらが、私の塗った方です♪

お洋服と靴、リボンに光りを意識して濃くするところは濃く、光りが当たる所は淡く塗りましたよ。

きちんと塗れましたね。

今度は、黒目を入れて、頭部も黒く塗っていきます♪

とっとといきます😆

こんな感じになりましたっ!!

少しうすいかな❓

もっと濃くしますか❓

やっ、やめときます😅

これはこれでOK✌️

色鉛筆っぽさが出て、良いのではないでしょうか。

はい。手を塗るの忘れてましたワ😭

はい、塗りました♪

完璧😁

自画自賛は大切です。

今後も、何度も出てくるでしょう😆

覚悟の上、ご覧下さい😤

仕上げ

黒を塗り重ね、全体を引き締めます。

はて、暗いな、引き締まったかなぁ

・・・・・

あらら、良く見たらミニーちゃんの御御足が白いままだヮ。

頭も再度塗り直して・・・

出来上がり🥰💖✨

サンプルと比較すると、多少の

色違いはありますが(^_^;)

 

とりあえず、ここで終了。

ちなみに、光りと影を意識して塗ったぬり絵「美女と野獣」のプリンセスベル編もございます。

よろしければ、ご覧下さい。

光りと影を表現〜大人ディズニー美女と野獣
光りと影を意識した塗り方の説明を、ディズニーの「美女と野獣」のプリンセスベルの塗り絵で表現しました。

ここまで読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

では、また

おっつ〜👋

 

 

タイトルとURLをコピーしました